0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

category :髪の毛の傷みがきになる

髪の毛の傷みが気になる人が読むブログ

2014 4月23日(水)に graba hair (グラバ ヘア)をOPENしました                                                                                                                              住所 東京都江戸川区南小岩6丁目31-1 アークノバ102                                                                                                                                電話番号 03-5876-7656                                                                                                                                                    定休日 不定休   お店までの経路   料金表      grabaってこんなお店                                                                                                                                               営業時間10:00~21:00(最終受付20:00)    メール予約 graba1202@gmail.com にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
始めてブログをご覧の方へ

左にカテゴリーがいろいろありますので
.
そちらもご覧下さいね



ブログ村の美容師ランキングに参加しています
応援よろしくお願いします
下の猫の写真を押してくれるとポイントが入るようになっています
今日は何位かな?
応援クリックお願いします
写真押してね~
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

ヘアケアね
髪の乾かし方


髪Q&A


髪のQ&A2ニャンコ編



最近フェイスブックスパムも多いので一言ない方は承認しておりません。



シャンプーでお悩みの方へ

こちらをお読みください



市販 ノンシリコンって





シャンプー解析サイトでは解らない 美容師たちの現場の声



お店までの経路





HAMAGELの使い方





今までの縮毛矯正の記事






今までのセット アップの記事






AI-MIST HAMAGELの説明書


スマホの人はPC版で見てね



最近FBに申請が沢山来るのですが一言メッセない方は
承認しておりません すいません



ども

持田です


持田のロングインタビューはこちら
はたらくじん


ネット美容界の弟が記事を書いてくれました
DRESS HAIR にわちゃんのブログ


今日は

たまには髪の事を



毎回言いますが 覚えておくのは


髪の強度


これがなくなってくると


まとまらなくなったり


広がったり


パーマやカラーが思い通りにならなかったりするわけです



で今回は


そんな強度不足でバサバサになった髪をどうすればいいか


簡単に説明したいと思います



持田の考え方ですが


ダメージによりキューティクルがめくれ頭皮からでる
油が毛先まで届かず艶や手触りが悪くなる


もっとダメージが進むと髪の中の
水分量や油分が減り


髪が硬くなりパサついてくる


シンプルに考えるとこうです




最初に表面の油分がなくなり

次に髪の中の水分油分がなくなる


と言うことは


ヘアケアするときは反対にいけばいいわけです

と言うことは

ダメージが進めば進むほど


いろいろヘアケア剤付けないといけないというわけです


では


けっこうなダメージのときのヘアケア剤のつけ方を


まず髪がぬれているときに


水分を抱えてくれるスタイリング剤

浸透力がある油分のスタイリング剤をつけて


最後にオイルをつけて乾かす


髪を綺麗にそして収まりよくするには

ドライヤーは欠かせません


1200Wは欲しいですマイナスイオンなんていりません

パワーのみで結構です


乾かし方も大事


基本後ろから前 下から上

根元から毛先


肩から上に手を挙げて乾かすのはすごく疲れるので

頭を下げて乾かすとかなり楽です

下を向いて頭の位置を変えながら乾かすを良いですよ


わかりにくい人はこの記事の上に画像つきで載っているのでご覧ください


不器用な人は根元からねじりながらドライヤーをかけることだけでもやってみてください



スタイリング剤結構な種類出ていて何を使っていいかわからない人も多いと思います


ただ美容師もすべてのスタイリング剤を使っているわけでは

ないので市販で売っているものがどれくらい使えるかというのもわかりません


髪の毛の質でも使うものは変わるので

見てみないとわからないと言うのが正直なところです


僕はダメージしている人はスタイリング剤でカバーするほうがいいと思っています


シャンプーは髪や頭皮を洗うものと考えているから

シャンプートリートメントでつやつやになるものは控えて欲しい



ダメージしているところのはシリコンやコーティング剤がのりにくく

健康なところにのってしまいより毛先がばさばさに見えてしまう


根元がそれにより乾きにくくなり ダメージのところももともと乾きにくいので

今以上に時間がかかるようになってしまいます

夕方になると頭皮から出る油より余計根元がべたべたになるしね



お店には数種類のスタイリング剤をご用意しています


あなたに合うものをきちんと選びます

これ一本ですべてまるっとオッケイなんてものはありません


女性の人はメイクに結構なお金をかけると思います

ベースからリップまで


髪は科学薬品を使いますしかも数ヶ月に一回

顔より気を使わないといけないですよね結構いじめてるわけですから



顔にも髪にもって言うのは金額的に大変かもしれませんが


綺麗を保つ為には必要です



なるべく髪の強度を残す施術をするか

数種類のヘアケア剤を使うかになります



いろんなことに相談に乗りますのでお気軽にご相談ください



結構長文書いたからクリックしてね
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村




髪に興味のある方は覗いて見て下さい


おすすめシャンプー


素髪まとめ

DO-Sヘアケア リンク集 その1


ヘアダメージ 髪の傷み とは?   

T2sys炭酸システム


30.40代必読記事 30.40代ペタンコ髪からの脱出 40代からの白髪染め 40代からの縮毛矯正 40.50代からのショートカット ホームカラー撲滅委員会 髪の悩みベスト10(解決編)

プロフィール

グラバ

Author:グラバ
髪のケアや美容師がお客様にできることを伝えていく日記です

お客様の疑問 質問にもわかりやすくお答えします

年齢による髪質の変化 髪質など

一人一人に合ったご提案をさせていただいています

自分の髪をよく知りたいというお客様や

髪のことは良くわからないからおまかせでという

お客様から喜んでいただいてます

ご相談だけでも承っていますので

お気軽にどうぞ

カラー 縮毛矯正 パーマ クリープパーマ

セット アップ コテ巻き ケミカル 

幅広く引き出しを持っています

Takahiro Mochida



facebook始めました



facebook始めました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスカウンター

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム