041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

小岩美容室 髪を綺麗にしたい なりたい みせたい

2014 4月23日(水)に graba hair (グラバ ヘア)をOPENしました                                                                                                                              住所 東京都江戸川区南小岩6丁目31-1 アークノバ102                                                                                                                                電話番号 03-5876-7656                                                                                                                                                    定休日 不定休   お店までの経路   料金表      grabaってこんなお店                                                                                                                                               営業時間10:00~21:00(最終受付20:00)    メール予約 graba1202@gmail.com にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
始めてブログをご覧の方へ

左にカテゴリーがいろいろありますので
.
そちらもご覧下さいね



ブログ村の美容師ランキングに参加しています
応援よろしくお願いします
下の猫の写真を押してくれるとポイントが入るようになっています
今日は何位かな?
応援クリックお願いします
写真押してね~
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

ヘアケアね
髪の乾かし方


髪Q&A


髪のQ&A2ニャンコ編






シャンプーでお悩みの方へ

こちらをお読みください



市販 ノンシリコンって





シャンプー解析サイトでは解らない 美容師たちの現場の声



お店までの経路





HAMAGELの使い方






今までの縮毛矯正の記事




酸性矯正記事




今までのセット アップの記事






AI-MIST HAMAGELの説明書


スマホの人はPC版で見てね







ども

持田です


持田のロングインタビューはこちら
はたらくじん


ネット美容界の弟が記事を書いてくれました
DRESS HAIR にわちゃんのブログ


最近フェイスブックの友達申請、一言ない方が多く
承認していないんですが
なんだか悪い気がするんで
一言くださいね






まだまだ相互リンク募集

リンクの仕方がわからない方は
猿でもわかる 相互リンクの仕方



理美容師ブログ活用法 記事リンク





みんなが知りたいことかと

老若男女問わず



どうやったら綺麗になる?


どうやったら治る?


あの人はなぜ綺麗?


知りたいよね





・まずは原因から


物理的ダメージ ブラッシング  過度のドライヤー アイロン カットでも


化学的ダメージ 薬剤 細かく言えばシャンプー 水も言われてるよね


紫外線や静電気もね






・知っておくこと


髪は減点法 傷んだら治りません






・綺麗に見せる方法


ドライヤーのかけ方


髪の表面をコーティングして光を綺麗に反射させる







・人によって髪質は違う


キューティクルの枚数多い少ない


たとえば髪の細い人は太い人より二割細いとします
太い人10
細い人8

同じ施術で-2ダメージ受けると
太い人余力8
細い人余力6

同じことをしても髪に余力に差が出ます

髪は10万本細い人2割減で考えると
単純に8万本位の髪の量になりますね

ボリュームの違いが出る









・加齢による髪質変化


細くなる 上記のようにボリュームがどんどん減る

水分量の減少 パサつく まとまらない

頭皮が硬くなり栄養分が不足 特におでこから頭頂部にかけて

細毛になってくる









・傷んでる人の特徴

ダメージするとスポンジみたいになるので髪が乾きづらくなる

毛先の油分水分が減り毛先に力がなくなりおさまりが悪くなる

根本と毛先のダメージ差によりトリートメントすると毛先には付きが悪く根元に付すぎてしまい
夕方になると毛先がパサつくのに根元がお風呂に入っていないみたいにベトつく










・癖毛の人これに苦しむ


もともと水分量が少なく 傷んでもいないのにパサつく 広がる


表面がぼこぼこしていて光を乱反射するので艶がでにくい












・解決方法を考える


考え方で解消

可愛くを優先して 好きなスタイルをする パーマやカラーを心行くまで。

傷んだらカットしてまた新しい自分探し 美容師さんとデザイン中心のお話!











・ダメージ優先で考える


可愛くなりたいでもダメージは嫌。。。無理

カラーは根本のみこれでも全然綺麗になります

パーマは髪の状態をよくしてから余力優先 同じところは2~3回位に抑え
それ以降はかけたところを切ってから

縮毛矯正は一度かけたら基本伸びてきたところだけ

カラーはハイトーンになるほどダメージする

ブリーチと縮毛矯正は結構ダメージする

髪の量はむやみやたら梳かない

余力を考えながら 髪の細い人は特に注意











・もうすでに傷んでるんですけど

切りましょう!

切りたくない、スタイリング剤を揃えましょう
水分補給 油分補給 表面オイル 

顔と同じですね 化粧水 乳液 間違いなく顔より髪の方が傷んでます

カラーやパーマはすればするほど傷みがひどくなることをお忘れなく


アイロンは確実に髪を硬くします 水分減少 タンパク質の変性












・綺麗に魅せるには?

今結構傷んでいてどうにかして綺麗にしたい。コーティングもしくはお出かけ前にアイロンです

表面の面を整えると綺麗に光が反射するので綺麗に魅せれます
雑誌のモデルさんがすごく明るい髪色なのに綺麗に艶々なのはこれです(寝起きはバサバサです)
テレビで見る人はヘアーメイクさんがいますからね



やはりダメージ引き換えになってしまいますがコーティングかアイロン一番です

ある意味負のスパイラ











・ドライヤーで綺麗に見せる


スタイリングの八割を決めるドライヤー

どんな人でも下から上 後ろから前に乾かせば自然に落ち着きます分け目は左右に乾かせばオッケイ

髪のキューティクルは魚の鱗みたいになっているので根元から風をあてることで
キューティクルが閉まり表面が整い綺麗に見える

きっちり乾くまで乾かす 根元から乾かすと毛先は乾きにくくなるので毛先の乾かしすぎを防げます

9割乾いたら耳前 耳後ろに分けて 根元から前にねじりながら根元から毛先にかけてドライヤーをかけると
方向性がまとまり 毛先のキューティクルが閉まり綺麗にまとまりながら艶がでます













・髪も伸ばした いろいろやりたい いつも可愛くありたい



中にはいます ロングでハイトーン縮毛矯正 毎日アイロンの方

本人が望むのであれば全然していいと思います

ただやはり 毛先は切れ毛があり 毛先にいつにつれ乾燥しぱさぱさ 髪がなかなか乾かない

ストレートアイロンで朝綺麗にしても夕方にはぱさぱさ


髪と相談して自分でもどれくらいなら手入れ可能なのかを考えて髪の余力を残しましょう













・昔の髪のイメージは捨ててください


昔はできた

前の美容師さんはやってくれた


今の髪の状態と昔の髪の状態は必ずしも同じではありません


加齢による髪質変化の場合は使っているものも見直してもいいかもですね(好みなら変えなくてもいいですけど)















・なんかお金を出したら一発で綺麗になるのありますか?


あるでしょう その時だけであれば(2週間から一か月)

髪は再生修復できません死滅細胞ですから。


しかしどうしても簡単に綺麗になりたい方も多くいると思います


治らないからバサバサでいないといけなわけでもありませんし


髪にいろいろ手をかける時間もあまりない方やいろいろつけるのも嫌いな人もいるでしょうし


何パターンか人によって分かれると思います

いろいろ楽しんでも手入れはあまりしたくない

ダメージさせない優先で施術内容を最小限に収める人

手入れもしっかり髪型もいろいろ挑戦する人

なにもしない


なので

髪のダメージの原因や手入れの仕方ダメージの原因 対処の仕方書きましたので

自分になにが一番向いているか どうしたいか参考にしてみてくださいね















・最後に


結局革新的に髪が綺麗になりたい人への情報提供はありません

今のところ一か月くらいもつトリートメントやアイロンでしか艶々は作れません

根本の髪自体の再生修復は今の技術ではできないので

地道なヘアケアをしていただくしかありません


カラーパーマなどの施術によるダメージは美容師さんの力量にかかっています

ただ髪の負担は必ずかかるものなのでどれだけ最小限に抑えてくれるかかキモになります


あとよく言われることですが美容室に行くのは年数回残り350日以上自宅でどれだけケアできているかに

かかってきます

きちんと美容師さんとお話しして

ホームケアをがんばりましょう




今回は髪のベースのお話これなくして希望のスタイルのはなれません



これを踏まえた上で大事なのはその人に合わせた可愛いスタイルを作れる美容師さんと出会うことですね

髪が綺麗でも可愛くない髪型では意味ないですもんね


押してねぇ~
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


髪に興味のある方は覗いて見て下さい


おすすめシャンプー


素髪まとめ

DO-Sヘアケア リンク集 その1


ヘアダメージ 髪の傷み とは?   

T2sys炭酸システム


30.40代必読記事 30.40代ペタンコ髪からの脱出 40代からの白髪染め 40代からの縮毛矯正 40.50代からのショートカット ホームカラー撲滅委員会 髪の悩みベスト10(解決編)

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

グラバ

Author:グラバ
髪のケアや美容師がお客様にできることを伝えていく日記です

お客様の疑問 質問にもわかりやすくお答えします

年齢による髪質の変化 髪質など

一人一人に合ったご提案をさせていただいています

自分の髪をよく知りたいというお客様や

髪のことは良くわからないからおまかせでという

お客様から喜んでいただいてます

ご相談だけでも承っていますので

お気軽にどうぞ

カラー 縮毛矯正 パーマ クリープパーマ

セット アップ コテ巻き ケミカル 

幅広く引き出しを持っています

Takahiro Mochida



facebook始めました



facebook始めました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンター

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム